1. ホーム
  2. 転職コラム
  3. ≫一人暮らしも貯金もできない?正社員で給料が手取り10万以下なら転職を

一人暮らしも貯金もできない?正社員で給料が手取り10万以下なら転職を

正社員なのに給料が手取り10万円

  • 正社員なのに給料が手取り10万円しかない!
  • 給料が安すぎて正社員なのに生活できない!
  • バイトやフリーターの方が正社員の自分より稼いでるんじゃ・・・?(涙)

こんな風に、正社員なのに給料が10万円程度で悩んでいる人は意外とたくさんいます。

正社員って安定しているし、しっかりとした高給をもらっているイメージですよね。

しかし実際はバイトやフリーター並み、もしくはそれ以下の給料だったりすることもあるんですよ。

しかも正社員だからと責任だけは押しつけられ、大変な仕事量をこなす日々・・・。

これじゃ何のために正社員になったのかわからないですよね。

こんな手取り10万円程度の正社員は、今後どうやって生きていけばいいのでしょうか?

スポンサーリンク

正社員なのに給料が安すぎる!月収が手取り10万円以下で生活できない人は意外といる

正社員で給料が手取り10万円

正社員なのに手取りが10万円、もしくは10万円以下の人って意外とたくさんいます。

でもかなり厳しい生活を強いられますよね、この月収だと。

今、最低賃金の全国平均は、848円。

1日8時間、月20日働くとして、月収135,680円。ここから社会保険料等を引かれたとして、11万円程度になります。

東京だと最低賃金は958円で、月収は153,280円。社会保険料等を引かれて、13万円程度になりますね。

最低賃金が最も安いのは737円なので、月収は117,920円。社会保険料等を引かれて10万円程度になりますが、10万円を切るなら最低賃金以下となっている場合もあります。

つまり手取りが10万以下の正社員は、会社自体にも問題があるかもしれないってことですね。

また、こういった低い給料の会社は、賞与(ボーナス)を支払わないところも多いです。

そうなると、年収が120万円程度(10万×12カ月)ってことになりますよね。

しかし年収120万円程度って、かなり低すぎる額だと思いませんか。。

ここまで少ないと、節約しても意味がないほど生活が厳しくなってしまいます。

でも手取りが10万程度の人は意外と多く、「他に行く会社はない」と思って我慢してしまう人もたくさんいるんですよね。

田舎だとこういった低賃金の会社は多く、ハローワークに行ってみると驚くような募集が平然と並んでいたりします。

低賃金なのに年間休日数が平均よりはるかに少ない日数だったり・・・地方だと少ない給料で長時間労働させる会社も少なくないんですよね。

でも地方は仕事自体が少ないので、他に行くあてもなく、低賃金でも仕方ないと思って働き続けてしまう人も多いんです。

 

正社員なのに実家暮らしでもキツイ!手取り10万円以下の給料

実家暮らしなのにお金が貯まらない正社員

正社員なのに給料が手取り10万円下の人は、一人暮らしするのも厳しいため、実家暮らしをしている人はたくさんいます。

でも実家暮らしでも、手取り10万の人は生活が厳しくなりますよね。

特に田舎在住の人は車通勤しないといけないため、車の維持費や車検代などで出費があるのに、ボーナス無しの手取り10万以下・・・となるとキツ過ぎます。

都会は都会で家賃が高いので、手取り10万以下じゃやっぱりキツイですよね。

都会で実家暮らしの人ならまだ良いかもしれませんが、家に数万円入れるならやはり手取り10万円以下だとほとんど貯金できないでしょう。

そう考えると、手取り10万円以下の人で実家暮らしの人は、田舎でも都会でもキツイものがあります。

 

正社員の給料が手取り10万円って一人暮らしできるの?家賃はどれくらい?

正社員なのに給料が手取り10万円の人の一人暮らし

 

正社員の給料で手取り10万円でも、一人暮らしできなくはありませんよ。

ただ、相当キツイですが・・・。。

まず、かなり安い物件に住まないと10万円では一人暮らしできませんね。

家賃は2万~3万くらいじゃないと無理でしょう。

ただしこれくらい家賃の物件となると、相当築年数が古い、ボロい家になります。

そんな家でも住める人なら、給料の手取りが10万円でも一人暮らしできますね。

手取り10万円だとして、一人暮らしの内訳を計算してみました。

  • 家賃 3万円
  • 光熱費 1万円
  • 食費 3万円
  • スマホ代(格安SIM) 2000円
  • 雑費 28000円

こんな感じになりますね。

これだと冠婚葬祭の急な出費はキツイし、飲み会に誘われても行けない・・・という生活になりますが、一人暮らしできなくはないです。

実際、手取り10万円で一人暮らししている人はいますしね。

ただし、ハッキリ言って相当キツイ生活です。

それくらいの極貧生活になるということを、手取り10万円の一人暮らし生活は覚悟しなくてはなりません。

 

正社員の給料が手取り10万円って貯金できるの?

正社員なのに給料が手取り10万円の人の貯金

正社員で給料が手取り10万円の人は、貯金はほとんどできません。

でも中には貯金している人もいるので、絶対にできないというわけではないですよ。

難しいですが、さらに生活を切り詰めれば貯金できます。

  • 美容院は行かずに髪は自分でカットする
  • 昼食はお弁当を作っていって食べる
  • エアコン等をできるだけ使わない
  • お風呂には入らずシャワーだけにする

などなど、いろいろ工夫すれば浮いたお金を貯金に回せますよね。

ただし、あまりにも節約し過ぎると健康を阻害する可能性がありますし、あまりおすすめできるものではありません。

手取り10万円の生活で貯金までするというのは、あまり長く続けられる生活ではないと思います。

 

正社員の給料が手取り10万円以下って結婚できるの?

正社員で手取り10万円だけど結婚したい男性

正社員の給料が手取り10万円以下の場合、結婚はできるのでしょうか?

「絶対に結婚できない」とまでは言いきれませんが、なかなか難しいですね。

女性なら問題はありませんが、男性で手取り10万円以下だと厳しいです。

手取り10万円って年収120万円なので、それくらいの収入しかない男性と結婚したいという女性はなかなかいないんですよ。

月収10万円って、一人で生きるのも厳しい金額ですよね。男性1人でもギリギリです。

結婚したら妻と子供ができて、出費が増えるのが確定していますよね。

家族の人数が増えて、でも月10万円以下・・・どうやっても生活していけないわけです。

別に「年収が高い男性じゃなきゃ嫌だ!」という女性じゃなくても、年収120万円の男性との結婚は躊躇してしまいます。やはり生活がかかっていますからね。

女性の気持ちを考えると、男性で手取り10万円以下の給料なら結婚はかなり厳しいと思います。

どうしても結婚したいなら、手取り10万円以下の生活から何としてでも抜け出すべきですね。

 

収入を増やしたい!正社員の給料が手取り10万円以下の人の対処法

正社員なのに給料が手取り10万円の人が収入を増やす方法

正社員でも手取り10万円以下の給料に悩んでいるなら、なんとしてでも今の現状を変えなければいけません。

そのための対処法は、以下の2つしかないと思います。

 

転職する

手取り10万円以下の生活から抜け出すために一番良いのは、転職することです。

世の中、手取り10万円以下で働かせる会社ばかりではないですよ。

もっと高い給料をくれる会社は、いくらでもあります。

ただ田舎だと、こういった給料の低い会社は結構あるんですよね。

田舎だと、もっと給料が高いとしても手取り10万円前半くらいだったりします。

田舎は基本的に給料が安く、激務なのに低賃金な仕事が多かったりしますよね。

そのまま田舎で転職活動しても、高い給料がもらえるところに行ける可能性は低いです。

できるなら引っ越してでも都会に行った方が、豊かに暮らせるようになると思いますよ。

どうせ転職するなら、都会に出て働いた方が人並みの給料がもらえるようになります。

また、すでに都会在住で手取り10万円以下なら、絶対にもっと給料が高い会社に転職すべきですね。

「自分には今の会社しかない」というのは単なる思い込みです。

手取り10万円以下で働かせる会社には見切りをつけて、次の会社を探した方が良いでしょう。

  • 田舎在住なら都会に引っ越してでも給料が高い会社に転職する
  • 都会在住ならすぐにでも給料が高い会社に転職する

まあどこに住んでいるにしろ、すぐに転職活動を始めるのが一番です。

手取り10万円以下の生活をずっと続けるのは、なかなか厳しいですからね。

特に20代~30代の人なら、迷わず転職した方が良いと思います。

 

副業する

どうしても転職できない環境なら、副業するというのも一つの方法です。

副業の収入があれば、手取り10万円の人も余裕をもって生活できるようになるからです。

副業には、以下のようなものがありますね。

  • アンケートモニター
  • ライター業
  • せどり
  • 株やFX・仮想通貨などの投資

一つ一つ、見ていきましょう!

 

アンケートモニターを行う

企業のアンケートに受け答えするだけでポイントがもらえて、それを現金や商品に変えることができるのが「アンケートモニター」です。

空き時間にスマホだけでできるので、取り組みやすいのがメリットですね。

がんばれば月1~2万円くらいは稼げるようになるので、わずかでも収入を増やしたい人にはおすすめです。

アンケートモニターのおすすめサイトは、「マクロミル」ですね。

案件数が豊富でセキュリティも強固であり、安心して使えるポイントサイトなので、ぜひ活用してみてください。

1分で登録可能!マクロミルの公式サイトはこちら

 

ライターになる

個人や企業からの仕事をネット上で仲介してくれる、クラウドソーシングサービスがあります。

その中でも最も簡単にできる仕事が、「ライター」

文章を書くのが苦じゃなければ、初心者でもすぐにライターになることができます。

ライターになると月数千円から稼げますが、中には月10万円~30万円稼いでいる人もいるんですよ。

良質な記事を継続的に書かなくては収入を維持することができませんが、ライティング能力に自信がある人にはおすすめです。

システム的に使いやすくおすすめなクラウドソーシングサービスは、「クラウドワークス」。

初心者でも簡単に利用できるので、ライターになりたい人はクラウドワークスを活用してみましょう。

1分で登録可能!クラウドワークスの公式サイトはこちら

 

せどりをする

せどりとは、商品を安く仕入れて高く売るというビジネスです。

本や電化製品などを安く手に入れて、ヤフオクやメルカリやamazonで売り、その差額代を収入とするわけですね。

資金力がない初心者でも比較的簡単にできるということで、副業として人気があります。

月10万円から月100万円以上稼ぐ人もいるので、挑戦してみる価値はありますね。

 

株やFX・仮想通貨などの投資

株やFX、仮想通貨などの投資を行うという方法もあります。

でも投資は余剰資金がないとなかなかできないため、あまりおすすめできる副業ではありませんね。

手取り10万ほどの人でも、元手があって投資の知識がある人ならやっても良いと思います。

ですが知識もないまま株やFXや仮想通貨などの投資を行うと、今ある貯金すらなくなってしまう可能性があるんですよ。

なので、副業としての投資はしない方が無難です。

もしどうしても投資をしたいなら、もっと高い給料の会社に転職して資金を貯めてからにしましょう。

 

+正社員なのに給料が手取り8万円の人

 

正社員なのに給料が手取り8万円の人はどうしたらいい?

正社員なのに給料が手取り8万円というのは、あまりにも厳しいですよね。

いろいろ差し引かれていたとしても、手取り8万円はありえない金額です。

ここまで低い月収の正社員の方はなかなかいないのですが、たま~にいるんですよね。。

社長は何を考えてこんな低い給料で正社員を雇っているのか、聞いてみたいものです。

もしあなたが正社員で手取り8万円なら、すぐさま転職した方が良いでしょう。というか、転職するべきです。

もっと高い給料を払ってくれる会社はたくさんあるので、手取り8万円なんて会社からはすぐさま脱出した方が良いですよ。

+正社員なのに給料が手取り9万円の人

 

正社員なのに給料が手取り9万円の人はどうしたらいい?

正社員なのに給料が手取り9万円の人も、手取り8万円の人と同様に厳しいですね。

手取り8万円とほとんど変わりがないと思います。これじゃ生活できないですよね。。

高い時給のバイトをしていた方がまだマシになってしまいます。

手取り8万円の人と同じように、早く転職した方が良いですね。

もっと高い給料を払ってくれる会社が絶対にありますよ。

+正社員なのに給料が手取り11万円の人

 

正社員なのに給料が手取り11万円の人はどうしたらいい?

正社員で給料が手取り11万円の人は、10万円以上もらっているとはいえ、やはり厳しい生活となりますよね。

手取り11万円なら、実家暮らし・もしくは副業などもすればやっていけなくはないです。

ただし、手取り11万円では正社員に見合った給料だとは思いません。

むしろ、もっと収入が高い会社に転職してもいいんじゃないかなと思います。

どうしても転職できない状況なら仕方ないのですが、今後安心して生活するためにも、転職できるならした方が良いでしょう。

+正社員なのに給料が手取り12万円の人

 

正社員なのに給料が手取り12万円の人はどうしたらいい?

正社員なのに給料が手取り12万円、というのも正直低い給料です。

8~11万円よりは高い給料のように見えますが、12万円でもやっぱり低いですね。

手取り11万円の人と同様に、どうしても転職できない状況なら、実家暮らしにしたり副業も行った方が良いでしょう。

でももしできるなら、転職した方が今後のためにも良いと思います。

やっぱり手取り12万円は安すぎるので・・・もっと収入が高い会社はいくらでもありますよ。

自分を安売りせず、高い給料を払ってくれる会社を探しましょうね。

【まとめ】正社員なのに給料が手取り10万円以下なら転職した方がいい

給料が高い会社に転職しようとする男性

あなたの給料が正社員なのに手取り10万円以下なら、転職した方が良いです。

手取り10万円なんて高校生のバイトや主婦のパート並みですし、彼らの方がもっと稼いでいる場合もありますからね。

女性ならまだしも、男性だったら絶対に転職するべきでしょう。

男性で手取り10万円以下って状況はそれがコンプレックスとなり、自己否定につながってしまいます。

世の中お金が全てじゃないですが、あまりにも収入が少ないと心が疲弊してしまいますからね。

やはり金銭的に余裕がある生活の方が、心も余裕をもって幸せに生きられます。

そんな状況を変えるためには、転職をするしかないでしょう。

もっと高い給料を払ってくれる会社は山ほどありますよ。

手取り10万円程度しかくれない会社にずっと居続けるのは、あなたの大事な人生を浪費してしまうことになります。

もっと高い給料をくれる会社に転職して、ぜひゆとりのある生活を送ってくださいね。

関連記事

スポンサーリンク

シェアをお願いします。